MSweeper MSweeper
MSweeper(エムスウィーパー)はBecky!で使用するPOP3用の迷惑メールフィルタープラグインです。

  改版履歴
1.31 Stable 2017/02/11 ・迷惑メール受信時・手動判定時に、表題の先頭に"[SPAM] "を付加するオプションを追加
1.30 Stable 2016/07/02 ・長いURLを含むメールで落ちる場合がある不具合を修正
・大量の受信済みメールを判定中に落ちる場合がある不具合を修正
1.29 Stable 2016/07/01 ・判定時のパフォーマンス改善
・SQLite v3.13.0000に差し替え
・アカウント設定データベースが開けない場合、可能であれば作り直すように修正
1.28 Stable 2015/09/30 ・[リストに追加]画面のインターフェイスを改善
・初回起動時のデータベース構築に掛かる時間を短縮
・送信者ブラックリストの配信データ受信時に落ちる場合がある不具合を修正
・ライセンス期限を超えるとすべてのフィルターが無効になるようにしました
1.28 Beta 3 - ・欠番
1.28 Beta 2 2015/03/18 ・X-Sweeper-RouteIP:ヘッダーが判定の度に増えていく不具合を修正
・MSweeperツールバーのカスタマイズ機能を追加
・MSweeperツールバーに「リストに追加」「通報」を追加
・MSweeperツールバーにショートカットキーを設定する機能を追加
・データベースの再構築機能を追加
・データベースの受信タイムアウトを60秒に変更
・(内部)データベース管理機能の変更
1.28 Beta 1 - ・欠番
1.27 Stable 2014/11/14 ・その他の修正
1.27 Beta 1 2014/08/13 ・通信エラー時に詳細を出力するように修正
・各リスト項目の重複行の削除が正しく行われない場合がある不具合を修正
・各リストの入力欄の文字数制限を実質無制限に変更
1.26 Stable 2014/03/28 ・バージョン表記のみ更新
1.26 Beta 2 2014/03/07 ・一部の迷惑メールの判定で落ちる不具合を修正
1.26 Beta 1 2014/02/05 ・ベイジアンフィルターにおける日本語メールの新しい解析方法を追加
・MeCabを0.996に更新
・各リストを降順にソートするように変更
・各リストに項目が重複する場合がある不具合を修正
・その他の修正
1.25 Stable 2013/08/15 ・ログファイルを読み込み共有モードで開くように修正
1.25 Beta 2 2013/07/11 ・「リストへ追加」ダイアログでフィンガープリントが追加できない場合がある不具合を修正
1.25 Beta 1 2013/07/10 ・添付ファイルフィルターをフィンガープリントフィルターに変更(本文に対応)
・フィンガープリントフィルターの対象外設定を追加
・フィンガープリントフィルターの禁止リストを追加
・Beckyの[ヘルプ]メニューに[MSweeperのヘルプ]を追加
1.24 Stable 2013/04/22 ・URLデコードで落ちる場合がある不具合を修正
1.24 Beta 1 2013/03/12 ・自動更新機能を追加
・バックアップが2回行われる場合がある不具合を修正
1.23 Stable 2012/09/13 ・レンタルサーバーの仕様変更に伴いアクティベーションURLの変更
1.22 Stable 2012/07/12 ・URLを正しく抽出できない場合がある不具合を修正
1.22 Beta 2 2012/06/28 ・URL判定ロジックの変更
・Toヘッダーの解析で落ちる場合がある不具合を修正
・一部の空メールが正しく空と認識されない不具合を修正
1.22 Beta 1 2012/06/20 ・受信が著しく遅くなる不具合の修正
1.21 Stable 2012/06/07 ・URLブラックリストDBの更新ロジックの修正
1.21 Beta 2 2012/05/14 ・バックアップの圧縮率の改善
・MeCabの読み込みタイミングを修正し受信時のパフォーマンスを改善
・バックアップ画面で設定が正しく保存されない不具合を修正
1.21 Beta 1 2012/04/11 ・受信時に迷惑メール判定されたメールを既読状態にするオプションを追加
・受信時に以下のフィルターで迷惑メール判定されたが、ベイジアンフィルターが通常メールと判定した場合にフラグをつけるオプションを追加(ベイジアンフィルター利用時)
  ・URLブラックリスト
  ・送信者ブラックリスト
  ・添付ファイルブラックリスト
・一部の不正な書式のURLのフィルタリングに対応
・本文・タイトルが空のメールをベイジアンフィルターで処理できるように修正
・データベースの終了処理を効率化
1.20 Stable 2012/01/10 ・1.20 Beta 1で診断ダイアログの表示量が多くなったのを簡略化
1.20 Beta 1 2011/12/19 ・短縮URLに対応
1.19 Stable 2011/11/25 ・認証サーバー、データ更新サーバーに接続時にエラーが発生すると落ちる場合がある不具合を修正
1.18 Stable 2011/11/22 ・アカウント設定画面のチェックボックスが正しく機能していない不具合を修正
1.18 Beta 3 2011/11/10 ・IPv4データの更新でエラーログが出力される不具合を修正
・認証時、データ更新時にエラーログが出力される不具合を修正
・経路を取得できない場合がある不具合を修正
1.18 Beta 2 2011/10/19 ・IPv6の経路フィルタリングに対応
・IPv6の送信者ブラックリストフィルタリングに対応
・禁止送信者リスト・対象外送信者リストでIPv6アドレスの指定に対応
・IPデータベースの更新があった場合だけダウンロードするように変更
1.18 Beta 1 2011/10/04 ・データフォルダのバックアップ機能を追加
・抽出できないURLがある不具合の修正
・選択中のメールをリストに追加すると、選択したメールの一つ下のメールも振り分け実行される不具合を修正
1.17 Stable 2011/09/01 ・バージョンのみ変更
1.17 Beta 2 2011/08/20 ・データベースの更新速度を改善
1.17 Beta 1 2011/08/11 ・BoWとの連携機能を追加
・一部の日本語メールが中国語と判定される不具合を修正
・診断画面で診断結果に初期フォーカスを設定するように変更
・メニュー選択時の説明を変更
1.16 Stable 2011/06/10 ・バージョンのみ変更
1.16 Beta 1 2011/05/17 ・メール送信時、Cc,BccをFromホワイトリストに自動追加するように変更
・メール送信時、複数のToをFromホワイトリストに自動追加するように修正
1.15 Stable 2011/04/04 ・バージョンのみ変更
1.15 Beta 1 2011/03/08 ・IPv4データベースの更新機能をオフにするオプションを追加
・IPv4データベースを手動更新機能を追加
・診断画面から診断内容について問い合わせる機能を追加
・診断画面の表示方法をIEによるHTML表示に変更
・インストーラーでipv4.dbを上書きしないように変更
・一部のReceivedヘッダーを正しく読めない不具合を修正
・一部の英語メールがロシア語と判定される不具合を修正
1.14 Stable 2011/02/15 ・テキストパートが1MB以上の場合、1MBまでをフィルターの対象とするように変更
・認証・データベース更新時の通信エラーをより詳細にログ出力するように変更
1.14 Beta 4 2011/02/08 ・一部の中国語メールが日本語と判定される不具合を修正
・一部のJISメールがSJISとして処理される不具合を修正
1.14 Beta 3 2011/01/31 ・学習メニューの表記を変更
・使用期限が切れた後の制限を変更
 →データベースの更新が必要なフィルターは機能しない
・不正なヘッダーのメールを判定すると、表題が"(no subject)"になりフォルダの修復が実行される不具合を修正
・SQLite3の差し替え
1.14 Beta 2 2011/01/24 ・不正な宛先のメールを受信した場合に落ちる不具合を修正
1.14 Beta 1 2011/01/17 ・自分のアカウント以外へメールを送信した際、宛先を自動でFromホワイトリストに追加する機能を追加
・更新プログレスを非表示にするオプションを追加
・データベースの更新を1日1回の認証時にのみに行うオプションを追加
1.13 Stable 2010/12/20 ・一部のReceivedヘッダーを取得できない不具合を修正
・送信者IPアドレスの重複を除去するように修正
・更新プログレスが非表示にならない不具合を修正
1.13 Beta 3 2010/12/13 ・IPv4データベースの更新時ができない場合がある不具合を修正
・Fromホワイトリスト・禁止リストで大文字小文字の区別を廃止
1.13 Beta 2 2010/12/06 ・Shiftキーを押しながら診断画面を開くと、IPアドレスの所有者を解決する機能を追加
・不正なヘッダーのメールを判定した際にメールが壊れる不具合を修正
1.13 Beta 1 2010/11/23 ・IPv4データベースの自動更新機能を追加
・認証中、データ更新中にダイアログを表示するように変更
・画像ファイルのハッシュ値でもフィルタリングするように修正
・設定確認画面でフィルターの種類が正しく表示されていない不具合を修正
1.12 Stable 2010/09/27 ・HTMLメール受信時に落ちる場合がある不具合を修正
1.12 Beta 2 2010/09/01 ・1.12 Beta 1で設定画面を開くと落ちる場合がある不具合を修正
1.12 Beta 1 2010/08/30 ・アクティベーションで落ちる不具合を修正
・アクティベーション後、MSweeperが無効なままになる場合がある不具合を修正
・対象外送信者リスト・禁止送信者リストを追加
・診断ダイアログに対象外送信者・禁止送信者の項目を追加
・リスト追加のダイアログに送信者に関する項目を追加
・設定画面のリストの編集でCtrl+Enterで改行をEnterで行えるように変更
1.11 Stable 2010/08/24 ・一部のReceivedヘッダーを取得できない不具合を修正
1.11 Beta 1 2010/08/18 ・搭載されたすべてのフィルターについて、それぞれON/OFF切り替え可能に
・一部のReceivedヘッダーを取得できない不具合を修正
・更新通知機能を改善
・バージョン情報に更新確認機能を追加
1.10 Stable 2010/07/28 ・Beta 3からの変更点なし
1.10 Beta 3 2010/07/20 ・[リストに追加]後、再判定と振り分け処理を行うように修正
・[リストに追加]ダイアログで、各要素のデフォルトを[追加しない]に修正
1.10 Beta 2 2010/07/12 ・オフライン支払い時のライセンス期限切れ30日前に延長申請URLで誘導するように修正
・アーカイバの変更
1.10 Beta 1 2010/07/01 ・インストーラーでフィルタリングルールのバックアップに失敗する不具合を修正
・インストーラーでエラーが起きたとき、できるだけ詳細を表示するように修正
・設定ダイアログでチェックボックスの有効/無効の切り替えが不正な不具合を修正
・受信中の学習操作で落ちる場合がある不具合を修正
1.09 Stable 2010/06/17 ・一部の添付ファイルを読み込めない不具合を修正
1.09 Beta 4 2010/06/10 ・ホワイトリストモードの追加
・ツールバーに操作アイコンを表示するオプションの追加
・診断画面の送信者ブラックリストの項で、対象となったIPアドレスを全て表示するように修正
・一部の中国語メールの言語認識ができない不具合を修正
・一部のReceivedヘッダーを取得できない不具合を修正
・更新通知ダイアログが受信をブロックしないように修正
1.09 Beta 3 2010/06/03 ・送信者ブラックリストで送信元の組織のIPアドレスグループをフィルタリングする機能の追加
1.09 Beta 2 2010/05/27 ・期限切れダイアログの表示を1日1回に変更
・一部のメールで言語認識が正しくなかった不具合を修正
1.09 Beta 1 2010/05/14 ・診断ダイアログから「リストに追加」「通常・迷惑メール学習」の操作を追加
・設定を保存する際に掛かる処理時間を短縮
1.08 Stable 2010/04/27 ・特定の環境で設定画面を開くときに落ちる場合がある不具合を修正
1.07 Stable 2010/04/27 ・ドメインリスト、Fromリストの編集方法を変更
・ログ生成エラー時に詳細を表示するよう修正
1.07 Beta 3 2010/04/19 ・学習時にURLをリストに追加するのを止め、専用のDBに追加するように修正
・インストール時、Becky!に振り分けルールを追加するオプションを追加
・一部のドメイン名がフィルタリングできない不具合を修正
・受信時に読み込んだ設定をキャッシュするように変更
・Beta 2でライセンスファイルが壊れる不具合を修正
1.07 Beta 2 2010/04/14 ・ヘッダー解析時、稀に落ちる不具合を修正
・ベイジアンフィルターで表題と各テキストパートを個別に診断するように修正
1.07 Beta 1 2010/04/06 ・添付されたテキストファイルが言語フィルターに引っかかる不具合を修正
・MSweeperで処理中に、MSweeper以外のスレッドで落ちた場合にクラッシュダンプが作られる不具合を修正
1.06 Stable 2010/03/28 ・診断画面で添付ファイル名がデコードされない不具合を修正
1.06 Beta 2 2010/03/26 ・学習したメールにX-Sweeperヘッダーを付加するように修正
・MailSweeperフォルダの名前をMSweeperに変更
・ヘッダー解析時の不具合を修正
・SQLite3の差し替え
1.06 Beta 1 2010/03/19 ・添付ファイルフィルターを搭載
・ベイジアンフィルターの学習時、URLを対象外ドメインや禁止ドメインに追加するように修正
・ライセンス認証が正しく行われなかった場合、直前の認証結果を継続するように修正
1.05 Stable 2010/03/16 ・トライアルサインアップに失敗する場合がある不具合を修正
1.05 Beta 1 2010/03/15 ・リモートメールボックス、クエリー検索からの操作で落ちる不具合を修正
・学習終了後、判定と振り分けを行うように修正
・学習時に落ちる場合がある不具合を修正
・試用開始のダイアログの出るタイミングを元に戻した
1.04 Stable 2010/03/02 ・Beta3から正式版へ。
1.04 Beta 3 2010/02/25 ・日本語のHTMLメールが英語として判定される場合がある不具合を修正
・Fromリストが正しく判定されない場合がある不具合を修正
1.04 Beta 2 2010/02/24 ・学習処理にかかる時間を短縮
・学習中に進捗状況を表示
・起動時の認証を廃止し、初回メール受信時に認証するように変更
1.04 Beta 1 2010/02/18 ・ベイジアンフィルターを搭載(日本語と英語のみ)
・受信時にメモリーリークが発生する場合がある不具合を修正
1.03 Stable 2010/01/20 ・起動時認証の文言を修正
・リスト追加ダイアログで対象によって色分けするように修正
・メニューの構成を変更
1.03 Beta 1 2009/11/23 ・迷惑メール通報機能の追加
1.02 Stable 2009/10/22 ・表記の変更(SenderBL -> 送信者ブラックリスト)
1.02 Beta 3 2009/10/14 ・禁止・対象外ドメインリストで正規表現対応
1.02 Beta 2 2009/10/08 ・SenderBLにおいてIPアドレスの上位24ビットでグループ化されているものに対応
・SenderBLの有効化オプションの追加
 (SenderBLは手動で有効にする必要があります。)
・X-Sweeper-Routeヘッダーの追加
1.02 Beta 1 2009/10/01 ・SenderBLの追加
・最新バージョンの通知機能を追加
・リスト追加ダイアログでキーボード操作ができない不具合の修正
・インストーラを作成(スクリプトの廃止)
1.01 2009/09/16 ・試用期間中のデータベース更新は1日1回に変更
・認証のタイミングを変更
・インストールスクリプトを管理者モードで実行するように修正(Vista)
1.01 Beta 2 2009/09/09 ・起動時にdbghelp.dllの読み込み時にフリーズする場合がある問題を修正
・クラッシュダンプの出力内容を変更
・認証の間隔を調整
・Becky!のバージョンチェックを厳しくした
1.01 Beta 1 2009/09/03 ・受信メールの経由国統計の追加
・メールを選んでリストへ追加できる機能を追加
・From禁止リストの追加
・設定画面でEsc/Enterで内側のダイアログだけ閉じる不具合を修正
・認証時、一部の文字がURLエンコードされない不具合を修正
・ライセンス情報画面での入力チェックを厳しく修正
・データフォルダにマルチバイト文字が含まれていも正しく起動できるように修正
1.00 2009/08/20 初版

Copyright(C) 2009-2017 シーラカンスソフト. All Rights Reserved.

  購読


  ダウンロード
最新:
改版履歴

提供バージョン


		
		

インストーラーのダウンロード

ZIP形式:
ダウンロード
EXE形式:
ダウンロード

※インストーラーを実行し、導入したいバージョンを選択してください。
※ZIP形式はEXE形式を圧縮しただけのものです。

  サポート掲示板
現在、休止中です。直接coelacanth-soft@nifty.comまでメール下さい。

  動作環境
  • Windows XP SP3、Vista SP2、7、8.1、10
  • Celeron、Pentium 4、Pentium M以上
  • メモリー 1GB以上推奨
  • Becky! 2.50以降

  連絡先
coelacanth-soft@nifty.com

試用中か否かにかかわらず、質問・要望・不具合を受け付けております。